杉浦和子の世界、衣・食・住・人の旅|古布の服・襤褸・酒袋・パッチワークの販売

古布の服や酒袋・襤褸、材料やパッチワークの販売

アトリエ和 襤褸 神奈川 横浜市 大和市

プロフィール

私は、古布を全国から足で歩いて収集し、服をデザインし、作品を作っている杉浦和子と申します。北は北海道から南は沖縄まで作品展を開催しております。おかげで全国の美味しい食べもの、市場、人、自然の風景、地方の街など、多くの感動、感激そして人の出会いがあります。その情報を皆様にブログを通じてお知らせしたいと思っています。日本だけでなく世界の情報も。杉浦和子の日本、世界の衣、食、住、人の旅にご期待下さい。楽しい発見がきっと見つかりますよ。

最近の記事 月別アーカイブ

昨晩は、四谷3丁目のスペインレストランへ

フラメンコのライブへ。

私のフラメンコの先生の舞台です。

ワインを飲みながら、楽しいひと時でした。

三人のアーティストの方が次々と踊りました。

ダンサーではなくアーティストです。

YouTubeで見る本場スペイン人と何ら見劣りしない。

凄いレベルの高さに驚きました。

コロナ禍で、パワーを頂きました。

 

私、6月からフラメンコを始めたのですが、人工関節の手術をしているので

2ヶ月くらいして膝がむくんで、熱を持った為、断念。

先生の勧めで、スパニシュカスタネットと軽い振り付けに変えました。

手に包み込む程の小さな打楽器。

これが凄く難しいです。

でも、脳に良いらしく、絶対に認知症にはならないとか。

頑張りますね。

人生、楽しい事を見つけましょう。B9BFA994-0B79-4D8E-8259-5D6F200BC2FBE030F94E-6B5F-4897-9BB3-80911A93B2D4

スパニシュカスタネット

スパニシュカスタネット

2020年10月19日(月)

明治十五年と描かれていました。

今から135年前の木綿幕。

五七の桐のエンブレム。

オーダーなのでメンズものとして作りました。

襟裏、見返し、袖口には、ベン柄の奴さんの帯。

見えない所にお洒落するのが日本人の粋さです。

森で撮影。

A5862952-146A-4367-93A5-E488880F7BD3606ACDB6-B11F-4D55-9D6E-512FB1634BDD67D44603-4874-4952-AD6F-40037796ED7D6FDF6641-FFD3-4D24-AEC2-C9F22F07A38C

2020年10月18日(日)

五七の桐の紋。

明治十五年辰歳

糸味がふんわりしていて良い感じ。

オーダーのメンズ、立襟ロングコート作ります。

こういう古い良い布に出会うと創作意欲が湧きます。454F6935-D3FC-442E-BB9A-2C7681362BCFD260464C-7C29-41FD-BB64-BE26B72843D4

2020年10月15日(木)

九州の競りで落としました。

5本。

奴さん帯。

何に使うかも楽しみに。2797B175-F55C-4226-886B-BBC5A003CC15456022F3-FB02-4046-B851-1772E6E05754

2020年10月15日(木)
青カエルが!

青カエルが!

0366B33C-8952-47F0-822E-95C119070ABAAC52A7CC-A88E-4097-9CBC-ECE0466BE147

2020年10月14日(水)

秋田県角館町平福記念美術館で撮影
C922A75B-6009-4EBF-ACD9-32905F442306AD5677C5-C795-4030-9A40-55CF41EB0FBC5897C587-70C8-47DD-A05F-C3FB9234B239

江戸期の筒描き布団

江戸期の筒描き布団

A44261E6-9EF8-4E06-8A0F-E575ECEF15F3

2020年10月13日(火)

昨日から秋田に来ています。88148FD2-6FD9-4609-B313-485C17DF481F959F6DC7-BF4F-43D1-B5A2-2F0F72AE7868

少し色づいた紅葉

少し色づいた紅葉

2020年10月12日(月)

昨日の競りで落としました。

朝顔の筒描きの藍染布団。

葉っぱと朝顔の枯れた色が時代を感じます。

見事な意匠。

57E8FDAD-1AA0-416B-B8D7-12BA89DED90C1095E3B8-3BE2-4B18-8FAF-9A0A1E71C788

2020年10月7日(水)

11月に産まれる長男の次女のお宮参り用に競り落としました。

錦紗。

ぼかしの牡丹の花が綺麗。

 

86FBA287-EF26-46D3-A97D-330E09B3BBBBA1969197-CD44-494C-A1D0-109E6D41F9962DFDE479-9E30-4A9F-AB5A-9943640EA46D

2020年10月7日(水)

10か月振りの北九州。

明日、小倉で布の競りがあるので、GoTo キャンペーンを利用して

やってきました。

今日は小倉からローカルに乗って10分の門司港に来てみました。

7年も駅の修復にかかりましたが

レトロな駅舎がお目見えしました。

ヨーロッパに来たみたい。

港で船を見ながら、夕焼けを楽しみました。

名物の門司港焼きカレーも美味しかった。

明日は、デカイ声張り上げて、競り頑張ります。

毎日森でヤッホー‼️を叫んでいるから

大丈夫。誰にも負けないよ‼️

門司港名物焼きカレー

門司港名物焼きカレー

修復が終わった門司港駅

修復が終わった門司港駅

CC7E2887-43FF-4395-983D-9CD4DEE1A32DABBBBF8C-A361-46C2-9B4F-D89B8DEABF61

73B3CC97-399B-487E-AAF7-2C13A90F0A1F

2020年10月5日(月)
1 / 36412345...102030...最後 »
ホームページ
ショッピング

KAZUKO COLLECTION

スケジュール

バッグ、帽子、小物

鯉幟ファッション

襤褸資料館
お問い合わせ