杉浦和子の世界、衣・食・住・人の旅|古布の服・襤褸・酒袋・パッチワークの販売

古布の服や酒袋・襤褸、材料やパッチワークの販売

アトリエ和 襤褸 神奈川 横浜市 大和市

プロフィール

私は、古布を全国から足で歩いて収集し、服をデザインし、作品を作っている杉浦和子と申します。北は北海道から南は沖縄まで作品展を開催しております。おかげで全国の美味しい食べもの、市場、人、自然の風景、地方の街など、多くの感動、感激そして人の出会いがあります。その情報を皆様にブログを通じてお知らせしたいと思っています。日本だけでなく世界の情報も。杉浦和子の日本、世界の衣、食、住、人の旅にご期待下さい。楽しい発見がきっと見つかりますよ。

最近の記事 月別アーカイブ

D0ED0476-019F-487E-963B-59E8665D2F9C私って時差ボケ無いんです。

現地に行っても、帰っても同じなんです。

常にボケているから差が無いのかも。

12時に寝て、8時に起き、いつも通り森散歩へ。

 

私にとっては、ブロニューの森より、

ここの森が好き。

私には命の森。

 

大型ハリケーンのような台風が来る前に帰国しました。

今日は、植木をしまったり、色々と、備えをしました。

スーパーは長蛇の列。

 

嵐の2日前。

強運の持ち主。

 

2019年10月12日(土)
マルタン運河

マルタン運河

120C9DBA-6E1F-450E-A6D2-8B42A2D41B11

29ECB87A-4517-4DDF-9D01-2D4993377CEC6FEFC2CA-B7C0-4D40-8416-A80D849C3B71今日はド・ゴール空港から19時50分で、ソウル経由で成田へ。

午前中、マルタン運河迄散歩。

映画の舞台にホテルが使われたところ。

隠れた人気スポット。

アパートから歩いて30分。

途中、美味しそうな匂いがするパン屋さんがあったので、

2個買う。

どうしてこんなにフランスのパンって美味しいのだろう。

何もかもが美味しい。

運河のベンチで、パリをパクつく。

本当静かな運河。

 

さあ、きょうは、日本へ帰るんだ。

大型台風が来るらしい。

土曜日のようだから、私は強運なのかな。

あっという間に11日が過ぎてしまった。

パリアパート生活、色々な事もありましたが

一人で、判断して、慎重に行動する。

全てに良い好奇心を持つ。

歳だからと、諦めない。

これからも人生とっても大事な事と思います。

大きな事を教えてくれた一人パリアパート生活の11日間でした。

一緒に来たかったであろう亡き夫。

留守を守ってくれた長男夫婦。

パリで生活する次男。

自分一人だけでは決して生きて行けない。

皆に感謝‼️

又来るね。パリ。

又来るね。パリ。

 

 

2019年10月10日(木)

0B4AED73-50AD-4D24-8CE0-06CA83B11B79 D05FE4AD-019C-4F8C-B17C-21E0EE8BB93110日間このお部屋お世話になりました。

今日から1日だけ、息子のアパートに引っ越します。

明後日、ド・ゴール空港から、アシアナ航空ソウル経由で成田へ。

10日午後19時着です。

 

今回の旅費用。

アシアナ航空格安チケット代は、往復で78000円。

パリアパート代10日で70000円。

キッチンが付いていますので殆ど自炊。

バス、トラム、地下鉄、歩きでしたので、

お金使っていませんよ。

2019年10月8日(火)
59652A3B-1024-457B-8409-7B1B5B89815A

綺麗な公園でも危険がいっぱいです。

CE99A326-F707-4708-AB05-B0A2D1288407

大金、パスポートは持ち歩かない事。

 

 

オランジュリー美術館を出て、チェイルリー公園を、歩いていると、

署名してくれと変な女達に取り囲まれた。

こいつらお金を取るつもりだな。

深呼吸して、最大の地声のでかい声で「うるさい‼️」と怒鳴ったら、

蜘蛛の子を蹴散らすように5人くらい逃って行った‼️

観光客が一斉に、私の方を、見た。

パリは危険がいっぱいの場所でもあります。

一人で、人気のないところは歩かない。

取り囲まれたら、「ヘルプ‼️ポリス‼️バカヤロウ‼️」

ボーとして生きてるんじゃねえよ‼️

なんでも良いから、大声をあげる事。

2019年10月8日(火)

222819E8-8BE3-41D9-8C1A-A59B567EC7B3

あっさりとした鶏肉のスープです。

あっさりとした鶏肉のスープです。

 

 

今晩はベトナム料理店に行って来ました。

パリは、グルメの街。

世界中の国から美味しい料理店が進出して来ています。

日本の一風堂など、長蛇の列。

日本料理、中国料理、全て美味しいようです。

いよいよ後パリ生活も2日となりました。

旅をしてるという感じではなく、アパートに

住んでゆっくりと生活をしていたので

疲れたという事はありません。

充実した毎日でした。

2019年10月8日(火)

6609F63B-CB30-4FE6-9B10-F00F929E110B89B1D2E0-969A-4493-B1B7-5905A6FA7EA7印象派の巨匠、モネの睡蓮の大作のあるオランジュリー美術館へ行ってきました。

ルーブル美術館の近くの公園の中にある美術館です。

モネの睡蓮の部屋に入った途端に鳥肌が立ちました。

大きな部屋全体に睡蓮の絵。

 

まるで49日日も過ぎた夫が、仏になって、お釈迦さまとハスの花の池を散歩しているかのようでした。

とどめなく涙が流れて来ました。

今回の旅は、この絵を見る為に来たのだと思いました。

2019年10月7日(月)
野菜たっぷり。 カリフラワー。トマト。 日本から持って来たチキンラーメン。 これがめちゃ美味しい‼️

野菜たっぷり。
カリフラワー。トマト。
日本から持って来たチキンラーメン。
これがめちゃ美味しい‼️

2019年10月7日(月)

 

朝起きると、夫の小さな遺影に手を合わせて、

般若心経を唱える。

毎日、お経を唱えることで、心が落ち着く。

パリの街もいつもバックに入れて歩いている。

夫のに守られているような気がする。

パリの街が傷心の私を救ってくれました。

キャンセルしないで思い切って来て良かった。

2019年10月7日(月)
967B1C60-4624-472C-8CA7-0761290A5E6A

初めて食べる、息子の家庭料理。生パスタ。牛タンのカレー。子牛の肉のグリル焼き。 全て美味しかったが食べ過ぎ‼️

image

これは歩き過ぎ。 道に迷ってせい。疲れた。

6A7CB3ED-D5A5-4D2B-8DBD-ACE78B2566F8

息子のアパートから眺める風景。パリらしい。

息子のアパートから眺める風景。パリらしい。

 

 

今日は息子のパートナーのお誕生日。

パーティにおよばれ。

4キロ迄、歩いて行きました。

途中のお花さんで、ブーケのプレゼントを買う。

息子の料理はお店では食べた事があるが、

家での家庭料理は初めて。

美味しかった。

 

とんでもない程食べたので、また歩いて帰った。

マップアプリに入れておいたのだが、電池切れ。

とんでもないところに行ってしまって、

さあ大変。

バス停で親切な方に、教えて貰って無事帰れた。

ほっ‼️

おかげで、食べたカロリーは消化出来たようだが、夜遅かったので、

悪夢。

2019年10月7日(月)

7E3B546A-1935-4864-B4CA-FDA4C24C058864FFFA14-083C-41D9-A450-C1402861BE2C89931E31-1F8C-45D9-83A2-791B55CD49CE4F64CB26-9CBA-49D2-B391-4083FFBC73CF
朝、ヴァンブーの蚤の市に行こうと思ったのですが、

雨。

雨天でも、開催されいるのですが、今日はやめました。

8時から10時半迄寝たという事は疲れていたのですね。

やめて良かった。

雨も止んだので、ブローニュの森に近い

「マルモッタン・モネ美術館」に行く。

美術史家ポール・マルモッタンの邸宅をそのまま美術館にした

こじんまりとした美術館。

それでも、土曜日とあって、人が並んで1時間程待った。

モネの絵は地下にあり、睡蓮の絵は素晴らしいかった。

 

ブロニューの森を少し散歩して、

そのまま、セーヌ川まで、下り、エッフェル塔の前に出た。

観光客で、ごった返していた。

72番のバスに乗り、ルーブルの前で降り、

ノートルダム大聖堂の前を通って、歩いて帰って来た。

今日は15000歩。

2019年10月6日(日)
ホームページ
ショッピング

KAZUKO COLLECTION

スケジュール

バッグ、帽子、小物

鯉幟ファッション

襤褸資料館
お問い合わせ