杉浦和子の世界、衣・食・住・人の旅|古布の服・襤褸・酒袋・パッチワークの販売

古布の服や酒袋・襤褸、材料やパッチワークの販売

アトリエ和 襤褸 神奈川 横浜市 大和市

プロフィール

私は、古布を全国から足で歩いて収集し、服をデザインし、作品を作っている杉浦和子と申します。北は北海道から南は沖縄まで作品展を開催しております。おかげで全国の美味しい食べもの、市場、人、自然の風景、地方の街など、多くの感動、感激そして人の出会いがあります。その情報を皆様にブログを通じてお知らせしたいと思っています。日本だけでなく世界の情報も。杉浦和子の日本、世界の衣、食、住、人の旅にご期待下さい。楽しい発見がきっと見つかりますよ。

最近の記事 月別アーカイブ
SN3U04080001.jpg

半天ですと、一つしか作れません。

朝の散歩に爽やかな風が通ります。

涼しい逸品です。

森の朝、子供たちが、虫を採りに、カゴを持って来ています。

2012年8月3日(金)
SN3U04070001.jpg

美代ちゃんのランチは鰯の梅生姜煮でしたが 
 
和ちゃんの夕食は 
 
油ののったぽんぽこ鰯のお刺身。静岡産 
ひじきの煮つけ
 
茄子の生姜焼き 
 
キュウリの辛子漬け 
飲み物 
梅シロップ 
 
暑い夏、バテないようにしっかりと食べられましょう。
 
 
 

2012年8月2日(木)
201208021357000.jpg

古布唐草柄ランチョンマットの裏、蚊帳地藍無地ランチョンマット。

鰯の梅生姜煮。

南瓜の煮付け。

胡瓜の辛子漬け(ちょっと漬かりすぎ)。

メロンに三減茶。

2012年8月2日(木)
SN3U04060001.jpg

今日は朝から、温度がぐんぐんうなぎ登り。

朝のノルマ。

1時間30分歩いていれば 昼間の猛暑も乗り切れます。

私の散歩ファッションは

古布赤麻あかそシャツ。
この麻が風が通り涼しい。

大漁旗パンツ

帽子 は近江上布から作りました。

今日も猛暑をお水沢山飲んで乗り切りましょう!

2012年8月2日(木)
SN3U04040001.jpg

2012年8月2日(木)
201208011409000.jpg

古布蚊帳地のランチョンマット。

ドライカレー。

茄子の煮浸し、生姜添え。

胡瓜辛子漬、大根と人参の酢漬。

ブラックベリー(ベランダ栽培)

アイスコーヒー。

古布蚊帳地ランチョンマットは涼しげです!

2012年8月1日(水)
SN3U04030001.jpg

古布小千縮の麻の着物を着てお出かけです。

こんな暑い夏は、かえって麻の着物を着た歩ほうが、しゃんとなって、着る人も、見る人も涼しくなります。

昔の女性、学ぶ事多く、尊敬します。

みちるは髪をゴムで縛り、やっと女の子ぽくなりました。

蚊帳のボレロを着て、ママとお出かけ。

2012年8月1日(水)
SN3U00030003.jpg

よく、皆さんから、ベリーショートヘアのモデルさんは誰ですか?と聞かれます。

プロのモデルさんではありませんが、プロ顔負けの雰囲気で古布の服を着こなしてくれる私のお友達です。

身長165センチ。

ゴルフ、スキー、テニス等スポーツ万能。

おまけに裏千家お茶、和裁と多才。

今後も恰好良く着こなしてくれる金井美代子さんにご期待下さい。

尚、美代ちゃんのランチのブログもみて下さいね。

2012年7月31日(火)
SN3U03990002.jpg

2012年7月31日(火)
SN3U039800010001.jpg

鶴間の森に乳母ユリが咲きはじめました。

木々の中に見事に群生しています。

乳母ユリはとっても地味な花です。

カサブランカや山百合のように強い芳香を放つ訳でもなく、

ツンツンと三方に花が付いて、切り花にして活けるのも形にならない。

葉も根っこの方についていて姥のように花が咲かないと葉が出てこないので、

こんな名前が付いたとも云われているようです。

ある人のはなしによると、夕暮れ時、森の中がしっとりとするとl、花が、艶よく光だし

芳香を放つのだと。

随分と色っぽい話ですね。

2012年7月31日(火)
ホームページ
ショッピング

KAZUKO COLLECTION

スケジュール

バッグ、帽子、小物

鯉幟ファッション

襤褸資料館
お問い合わせ