杉浦和子の世界、衣・食・住・人の旅|古布の服・襤褸・酒袋・パッチワークの販売

古布の服や酒袋・襤褸、材料やパッチワークの販売

アトリエ和 襤褸 神奈川 横浜市 大和市

プロフィール

私は、古布を全国から足で歩いて収集し、服をデザインし、作品を作っている杉浦和子と申します。北は北海道から南は沖縄まで作品展を開催しております。おかげで全国の美味しい食べもの、市場、人、自然の風景、地方の街など、多くの感動、感激そして人の出会いがあります。その情報を皆様にブログを通じてお知らせしたいと思っています。日本だけでなく世界の情報も。杉浦和子の日本、世界の衣、食、住、人の旅にご期待下さい。楽しい発見がきっと見つかりますよ。

最近の記事 月別アーカイブ
SN3U08570001.jpg SN3U08580001.jpg SN3U08590001.jpg

1才2ヶ月にもなると、お腹が出て、丈もすっかり短くなりました。また上と裾を足し、破れを継ぎして直しました。又、ニューファッションで着れます。だから、手作りって素晴らしい。昔の母、ばばあは、こうして、布を慈しんで、繕ったのでしょう。

2012年11月21日(水)
SN3U08520001.jpg SN3U08530001.jpg SN3U08540001.jpg SN3U08550001.jpg SN3U08560001.jpg

寒い冬に向けて、暖かい木綿コート2点。芝居小屋開催のお祝いの幕。~さんへと書かれている。常盤御前筒描き、裏が麻でしたので、襤褸木綿に張替ました。

炬燵掛けからボレロ。暖かいですよ。

2012年11月20日(火)
SN3U08480001.jpg SN3U08500001.jpg SN3U08510001.jpg

昨晩は寒かったので、畑は霜で真っ白。

2012年11月20日(火)
SN3U08430001.jpg SN3U08440001.jpg SN3U08450001.jpg SN3U08460001.jpg SN3U08470001.jpg

伊勢神宮まで、来ました。42年ぶりのお伊勢さん参りです。おはらい町通りは人、人、人。 初詣の時は、歩けるのかしら?

五十鈴川の紅葉が、きれいでした。

さすが、伊勢神宮。神様が鎮座している空気でした。
心が清々しくなります。

来年個展をするギャラリーは内宮入り口バス停の前。

茶房太助庵。
木造の2階。
雨が降ると雨漏りするという古い建物。何だか、ボロと合っていますね。
来年1月25日から31日まで、
古布、襤褸収集と杉浦和子古布作品展

の予定が決まりました。
伊勢神宮お参りには是非。

2012年11月19日(月)

家から車で20分の相模原市のモナの丘に行きました。周りがハーブ園、薔薇園の中にあり、テラスで、ランチ。暖かな日差しです。みちるも1歳2か月になりました。明日は伊勢神宮に行ってきます。

2012年11月18日(日)
SN3U08410001.jpg SN3U08420001.jpg

厚木農協で、青森の紅玉が売っていたので、ジャムを作りました。
風邪?そんなもん、ぶっ飛ばした!

元気!よ。

2012年11月17日(土)

鬼の撹乱。人並みに風邪なんかひきました。葛根湯ドリンク飲んでも駄目だー。病院に行ったら待合室が、患者さんで入りきれないほど。キャー、そんな体力無い。5時過ぎにもう一度出直します。風邪が流行っているという情報どおりだった。去年の倍とか。写真は風邪をひいていない和ちゃん。イタリアルッカにて。元気が1番!

2012年11月16日(金)
SN3U08370001.jpg SN3U08380001.jpg SN3U08390001.jpg SN3U08400001.jpg
2012年11月15日(木)
SN3U08320001.jpg SN3U08330001.jpg SN3U08340001.jpg SN3U08350001.jpg SN3U08360001.jpg
東北地方刺し子の野良着からボレロと野良着に手を加えないで、ポケットと背中に野菜のアップリケをしただけのコートを作りました。先人の女性の気の遠くなるほどの、刺し子には、かないません。一目一目に愛が伝わってきます。宇宙的な作業。
2012年11月15日(木)
SN3U08290001.jpg SN3U08300001.jpg SN3U08310001.jpg
今年は龍年でした。龍神奉納旗よりコートを作りました。裏はイタリアフレンツエの別珍赤を使いました。新潟の個展でお会いしましょう。おとぼけ龍の顔ですね。
2012年11月14日(水)
ホームページ
ショッピング

KAZUKO COLLECTION

スケジュール

バッグ、帽子、小物

鯉幟ファッション

襤褸資料館
お問い合わせ